History 沿革

1961年 5月 徳島県板野郡北島町鯛浜において設立
1961年 11月 本社社屋および本社工場を鳴門市大津町矢倉に竣工移転
1962年 4月 大阪事務所を開設
1966年 2月 東京事務所を開設
1968年 7月 四国鋼材株式会社(現 四国産業株式会社)を設立
1971年 4月 新本社社屋および本社工場を現在地に竣工移転
1972年 6月 アルミ箔の販売商権を得て、包装資材の販売を開始
1973年 6月 鳴門の工場に食品部を設置、8月より豆腐・油揚げ類の製造を開始
1981年 10月 十條製紙株式会社様(現 日本製紙株式会社様)と総代理店契約を締結
ノルウェーのエロパック社様と総販売店契約を締結
1982年 3月 植田酪農機工業株式会社に資本参加し、グループ企業化
1984年 3月 包装資材部門を設置し、包装資材の自主開発を開始
1988年 12月 阿南食品工場を開設
1989年 8月 研究開発の拠点として、包装システム技術センターを本社敷地内に開設
1992年 10月 本社工場で国際品質保証規格ISO9001の認証を取得
1995年 11月 中国現地法人 上海四国食品包装机械有限公司 を設立
1997年 4月 ヨーロッパ駐在員事務所を開設
1998年 1月 御殿場食品工場を新設
2000年 10月 淡路食品工場を開設
2006年 12月 四国パック株式会社を設立
2007年 2月 富士小山食品工場を新設
2011年 6月 創立50周年を迎える
2013年 1月 タイ駐在員事務所を開設
2016年 3月 タイ現地法人 Shikoku Kakoki (Thailand) Co., Ltd. を設立
2016年 8月 ドイツ現地法人 Shikoku Kakoki Europe GmbH を設立
2016年 12月 東洋科学グループの株式を取得し、グループ企業化

私たちの3つの強み

PICK UP CONTENTS 注目の情報

お問い合わせ
お問い合わせ