News 新着情報一覧 News 新着情報一覧

2017年 10月 3日

乾燥おからラインを御殿場食品工場へ新設、生産能力を増強

 

おから乾燥機.JPG

 

このたび四国化工機株式会社は、豆腐の製造工程で生じるおからを乾燥させた「乾燥おから」の生産能力を増強します。阿南食品工場(同阿南市)だけにあった生産ラインを、御殿場食品工場(静岡県御殿場市)にも約3億円を投じて新設しました。全体の年間生産能力を現状の2倍に高め、販売量が伸びている業務用市場に対応します。
本年1月に建屋工事を開始し、延床面積442㎡、鉄筋2階建ての乾燥おから専用棟が6月23日に完成し、おから乾燥機を設置しました。8月上旬からライン全体の試運転調整を行い、9月より本生産を開始しています。本稼働後は年間約700トンの生産が可能となり、両工場での年間生産能力は現在の2倍、約1,400トンに向上します。
販売子会社のさとの雪食品㈱(徳島県鳴門市、社長 植田滋)を通じて2005年から「おからパウダー」として販売を始めた乾燥おからですが、近年、おからの価値が認知され、一般消費者の健康志向の高まりやダイエットブームなどにより需要が増加しています。阿南食品工場の供給能力もフル稼働で限界まできており、業務用の食品素材としての引き合いが増加する中、これ以上の拡販ができない状況であったため生産体制を強化しました。

  
【概要】
設置場所:四国化工機㈱ 御殿場食品工場(〒412-0038静岡県御殿場市駒門1丁目65-1)
延床面積:乾燥おから専用棟442㎡(鉄筋2階建て)
主要設備:おから乾燥機
生産能力:約60t/月(年間約700t)の生産が可能
稼働スケジュール:6月23日に建屋工事完成、8月上旬試運転、9月より本生産開始

【乾燥おからの特長】
乾燥おからは生のおからと比較して保存や流通がしやすいメリットがあり、パウダー状であることから手軽に調理に取り入れられるのが特徴です。生おからと同様に総菜へ使用するほか、パンやお菓子作り、揚げ物の衣など幅広い用途に利用できます。
大豆ならではの良質なたんぱく質や食物繊維などを豊富に含み、「乾燥おから」大さじ2杯に含まれる食物繊維はレタス1個分に相当します。食物繊維によって腸内環境が整って便通が改善したり、水分で膨張することから満足感があり暴食を抑えられたりする効果が期待できます。加熱済のためパウダー状態のままスープやヨーグルトなどに混ぜて摂取することでき、健康的でありながら毎日手軽にダイエットができると評判になっています。個人消費者が乾燥おからを使用したダイエットレシピをインターネットで発信するなどヘビーユーザーが増え、これからもますます需要は高まり、成長が続く製品であると期待しています。

【今後の展開】
今後は、引き上げた供給能力で業務用食品素材としての需要を取り込み、多様な食品業界への販売を強化していきます。また、将来的には既存製品の小袋タイプに加え、ボトルタイプや外出先でも手軽に利用できるスティックタイプなど、ダイエット向け製品を検討しています。

以上

News 新着情報

CONTACT US 資料請求・お問い合わせ 充填包装機・食品用パッケージ・食品(さとの雪)についてのご相談がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

お電話やメールでのお問い合わせ

私たちの3つの強み

PICK UP CONTENTS 注目の情報

お問い合わせ
お問い合わせ