News 新着情報一覧 News 新着情報一覧

2007年 3月26日

納豆菌オカラ製造開始、抗生物質に頼らない飼料を新提案

オカラを納豆菌で発酵・乾燥した飼料(SKゴールド)を製造、2月から実用化の検証を開始しました。
「SKゴールド」は有害菌の増殖を抑制する効果があり、抗生物質の代わりに畜産飼料に混合することで、家畜の病気や下痢の発生を抑える試験結果が得られています。
開発には徳島大学など産学官と当社で構成する研究会があたり、この度、臨床実験を経て実用化が可能になりました。
SKゴールドは当社食品事業の豆腐製造過程で生じるオカラを原料としているため、大豆の入手先も明確で薬品等の添加物も一切なく、安全で安心な飼料としてお使いいただけます。
生産工程でオカラが発生する豆腐メーカーとして、これまで「おからパウダー」や「おから入りかりんとう」など、オカラを有効利用した商品を積極的に提案してきました。
環境配慮という社会的責任を果す意味においても、今回の研究で新たな回答を出せたと考えております。

News 新着情報 News 新着情報

CONTACT US 資料請求・お問い合わせ 充填包装機・食品用パッケージ・食品(さとの雪)についてのご相談がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

お電話やメールでのお問い合わせ

私たちの3つの強み

PICK UP CONTENTS 注目の情報

お問い合わせ
お問い合わせ