Cup Filling カップ充填機 Cup Filling カップ充填機

  • 紙容器成形充填機
  • カップ充填機

  • ボトル充填機
  • その他の充填機 / シール機
  • 包装機 / 関連機器

上記のタブをクリックすると用途に合わせた充填機の詳細を閲覧することができます

上記のタブをクリックすると用途に合わせた充填機の詳細を閲覧することができます

無菌、ESL、チルド仕様まで幅広い充填機を揃え、大容量タイプや高粘度商品、果肉入り商品も充填可能ESL仕様から無菌仕様までお客様のニーズに合わせ幅広い充填機をラインナップ 無菌、ESL、チルド仕様まで幅広い充填機を揃え、大容量タイプや高粘度商品、果肉入り商品も充填可能ESL仕様から無菌仕様までお客様のニーズに合わせ幅広い充填機をラインナップ

カップ充填機の主な充填物 Filling Products カップ充填機の主な充填物

  • ・プリン、ヨーグルト、ゼリーなどのチルドデザート類
  • ・飲むヨーグルトや飲むゼリーなどのデザート飲料
  • ・ジュースやお茶などの様々な清涼飲料・乳飲料
  • ・コーヒーやお酒などのカップ飲料
  • ・その他にも幅広い商品に対応

チルド充填はもちろんのこと賞味期限の大幅長期化が可能な無菌充填機 チルド充填はもちろんのこと
賞味期限の大幅長期化が可能な無菌充填機

*オープンマウス形状のカップに対応した充填機はプリン、ヨーグルト、ゼリーといったデザート食品からチルドカップ飲料まで、液体食品を中心に幅広い充填物に対応することができます。その他にも、粘度の高い液体や果肉など固形物入りの製品も充填可能なため、多様なお客様のニーズにお応えすることができます。チルド充填はもちろんのこと、賞味期限の大幅長期化が可能な無菌仕様機もラインナップしております。

カップ用無菌充填機 カップ用無菌充填機

チェーンレスカップ充填機 チェーンレスカップ充填機

独自の技術、チェーンレス機構を開発 独自の技術、チェーンレス機構を開発

これまでの充填機はカップの搬送にチェーン機構が使用されており、メンテナンスに手間がかかることが問題でしたが、四国化工機では独自にチェーンを使用しない「チェーンレス機構」の充填機を開発いたしました。これにより、従来よりメンテナンス性が高く、よりお客様の希望に沿ったカップ充填機を提供しています。

*オープンマウス形状とはカップの底部から上部に向かって大きく口が広がっている形状のことです

Products Movie カップ充填機 Products Movie カップ充填機

幅広い容器に対応し、ローコストオペレーションで1300台以上の高い納入実績

幅広い容器に対応し、ローコストオペレーションで1300台以上の高い納入実績

四国化工機のカップ充填機は幅広い種類の製品に対応し、小口径から大口径、様々な材質の容器に充填することが可能です。シンプルで洗いやすく衛生的な機構の採用や異物除去装置の搭載により製品の安全性向上させながら、定期交換の必要な部品を減らすなどローコストオペレーションを実現。顧客のニーズと食の安全に対する消費者の高い関心に応え続ける四国化工機のカップ充填機は1300台以上の高い納入実績を誇ります。

Development Concept 開発コンセプト Development Concept 開発コンセプト

開発者インタビュー

技術一部 設計一課 主任技師

インタビューを読む

開発者インタビュー

今回の最新型カップ充填機ですが、
どのようなコンセプトで開発したのですか。

開発のきっかけは、多くのお客様よりご相談いただいた、より高いレベルで衛生管理を実現するための「サニタリー性の向上」とランニングコストを削減するための「ローコストオペレーション」でした。充填機はほぼ受注生産のため大量生産ができず、コスト的にも納期的にも不都合な部分が多くありました。本機ではその点に着目し、機械を構成する部位や部品の共通化を図ることで、開発コストの削減、安定した品質、納期短縮を実現させる事もコンセプトとしています。

なるほど。そういったコンセプトを事前に共有してプロジェクトを進めるのですね。

そうですね。四国化工機ではプロジェクトに入る前に必ず各グループの責任者が集まってキックオフミーティングを行います。そういったことの積み重ねで、より良いものづくりができていると思います。

お客様の要望は、サニタリー性の向上とランニングコストのメリットでしたDEVELOPMENT×VOICE 技術一部 設計一課 主任技師 最新型カップ充填機の技術部門で開発統括責任者として従事。

では今回の充填機を開発する際にどのような想いで進めていましたか。
むずかしく考えないで直感で教えてください。

直感でですか(笑)そうですね。
開発について、一言で言うとプレッシャーとの戦いでした。
実はこの充填機は前期モデルが非常に好評で、今でも、国内のスーパーやコンビニに並んでいる製品の大半を充填しているベストセラー機なんです。そこで、後継となる最新型機は、更なる高レベルにするため改良を加えて市場に参入していかなければなりませんでした。「絶対にプロジェクトの失敗は許されない」という重圧と戦いながらも、実現に向けてお客様や技術部門からの要望を取り込み、実際にプロジェクトが始動した時は気持ちが高揚した事を今でも覚えています。度重なる打合せ・設計・検証と試行錯誤を繰り返しながら、本機は完成しました。これは、四国化工機の長年培ってきた「豊富な技術力と経験」が大きな土台となり開発成功に繋がったのだと思います。

技術一部 設計一課 主任技師

最後に新型機が完成してお客様の評価はいかがだったでしょうか。

本機は、従来モデルの能力を大幅に上回る利便性を追求した高能力充填機のため、コスト面でも差があります。そのため、イニシャルコストはアップしましたが、その分ランニングコストを抑えるために、徹底的に無駄を省いてローコストオペレーションを実現し、「新型機を一度使ってしまうと、もう以前の機種には戻れない」というありがたい評価をいただきました。今後の課題としては、機構のスリム化によるコストダウンと、日本ユーザー特有のキメ細かい要望にスピーディに対応しお客様の満足度を向上させることと考えています。

DEVELOPMENT×VOICE 技術一部 設計一課 主任技師

技術一部 設計一課 主任技師

お客様のご相談に応じて最適なシステム・充填機をご提案致します。 お客様のご相談に応じて最適なシステム・充填機をご提案致します。

お電話やメールでのお問い合わせ お電話やメールでのお問い合わせ
CONTACT US 資料請求・お問い合わせ CONTACT US 資料請求・お問い合わせ

PICK UP CONTENTS 注目の情報

  • PICK UP

    食文化を「ソリューション」する

    半世紀にわたり、受け継がれてきた技術力とノウハウが、世界中の食文化の明日を切り拓きます。

  • PICK UP

    四国化工機だからできたこと 事例集

    小売店から「四国化工機だからお願いした」と言われた。四国化工機だから対応できたこと・・・

  • PICK UP

    チャレンジ精神は大歓迎! 採用情報

    変革の時代だからこそ「ものづくり」は創造です。「誠意・熱意・創意」のある方を募集します。

  • PICK UP

    四国化工機グループの取り組み CSR

    四国化工機グループは、継続的な環境保全活動と調和した事業展開を図ってまいります。

お問い合わせ
お問い合わせ