INTERVIEW 21

人生で役立つ知識を
得られることも
やりがいの一つ

四国パック / 静岡勤務

管理部門 総務

専攻学科:生物系 | 2008年新卒入社

現在はどのようなお仕事をされていますか?

法令を遵守し、労働環境を
整えるサポート

四国パックの総務部は、総務・人事・経理の3つの仕事を担っています。
私は主に総務・人事関係の仕事に携わっており、採用から入社まではもちろんのこと、入社してからも新入社員を全力でサポートしています。
また、従業員の勤怠管理の確認処理や、社会保険手続きなど給与に関する業務のほか、従業員が安全かつ快適に仕事をできるように衛生管理者として安全衛生委員会を実施するなど、法令を遵守し、労働環境を整えるサポートをしています。
経理関係では、会計仕訳や事業計画を作成したり、販売実績や経費実績をまとめるなど会社の損益に関する情報を集計したりしています。

あなたにとって仕事のやりがいは?

社員とコミュニケーションを図り
自分にはない考え方を知ること

従業員が入社してからの全ての総務関係手続きや労務管理を行うため、全社員とコミュニケーションを図ることができ、さまざまな人の考えを知ることで、自分にはなかった考え方などを知ることができるため、とても面白いです。
また、公的機関への対応や、産業医の先生や管理職の方へ難しいお願いをすることもあるため、コミュニケーションをとり信頼関係を築くことで話がスムーズにできるようになったときはとても嬉しく感じました。
労働面の法律に関する情報収集をすることも仕事の一環ですので、補助金や手続き方法など日常生活でも役に立つ情報を得ることができ、仕事をしながら人生で役立つ知識を得られることもやりがいの一つです。
私が採用に携わった新入社員が入社し、成長していく姿をみると感慨深く、とても嬉しく思います。

入社のきっかけは?

親身な採用担当の方と一緒に
食品業界に貢献したいと思った

私は学生時代、食品栄養化学を学んでおり、人が生活していくうえで基礎となる食品に関する企業に就職したいと思っていました。研究室の教授から、「食品だけでなく、食品を入れる包材にも興味があればこの機会に見てきたら面白いかもしれない」との話を受け、正直、興味本位で会社説明会に参加したのが四国パックという会社を知るきっかけでした。
会社説明会に参加すると、機械・包装資材・食品事業が三位一体となって相乗効果を発揮し、食品業界に貢献している会社であること、今まであまり観察することのなかった食品用紙カップ1つ1つに沢山の技術が詰まっていることを知り、大変興味を持ちました。
また、当時の採用担当の方がとても優しく親身になって対応してくださり、この会社で一緒に働き食品業界に貢献したいと思ったのが入社のきっかけです。

入社してよかったなと思うことは?

講習会参加や資格取得支援など
新たな分野の知識を得られたこと

私は静岡県外出身のため、四国パックのある富士市に知り合いがおらず、入社時には少し不安がありました。しかし、その心配も杞憂に終わるほど社員同士とても仲が良く、入社したての頃からいろいろな部署の方に声をかけていただき、フォローしていただけました。仕事以外でも他部署のメンバーとプライベートでも遊びに行ったり、ホームパーティーをしたりと日々楽しく過ごしています。
現在の部署の仕事は、全くと言っていいほど知識がありませんでしたが、講習会に参加させていただいたり、資格取得を支援していただいたりして、触れることのなかった分野の知識を得ることができたことは入社してよかったなと思います。

休日の過ごし方は?

テーマパーク、海釣り、温泉など
家族で色々な場所にお出かけ

旅行が好きで、土日は家族で色々な場所にお出かけします。
テーマパークが大好きなので、昨年までは年間パスを購入したほうがいいのでは?と考えるぐらい行っていたため、子供達には「キャラクターは好きだけど、また行くの?」と言われてしまうほどでした。
テーマパーク以外にも海に釣りに行ったり、いちご狩りや、温泉、アスレチックなどさまざまな場所にお出かけします。四国パック本社工場がある静岡県は、県内にもたくさん観光スポットがあり、また、県外のどこに行くにも行きやすい環境です。
最近はなかなか旅行もできないため、休日に合わせて美味しそうなものを購入し、お家で堪能しています。最近はパン屋さんめぐりにはまっています。

OTHER INTERVIEW

世界に目を向けると、
私たちの可能性は
無限大に広がる
SK GROUP RECRUIT 2022