INTERVIEW 01

この人たちと
良い商品を徳島から
世に出していきたい

四国化工機 / 徳島勤務

食品事業 品質管理

専攻学科:生物系 | 2016年新卒入社

現在はどのようなお仕事をされていますか?

お客様の元にお届けできる
商品かどうかの判定

お客様の元に、安全で安心な商品を届けるための検査や衛生管理といった仕事が品質管理の主な業務内容です。日々の業務としては、工場で製造している豆腐やおからパウダーといった商品の検査があり、消費者であるお客様の元にお届けできる商品かどうかの判定をしています。大豆を始めとする原材料の品質や気温などの製造条件は日々変化しています。そのようななかでも、いつもと変わらない美味しい商品が作られているか、お客様に安心して食べて頂けるかを日々の検査を通して確認しています。 また、定期的に製造現場の衛生性を確認したり、お客様に提出する書類を作成したりもしています。

あなたにとって仕事のやりがいは?

商品の状態や製造環境の
改善に貢献できた時

直接お客様に口にしてもらえる商品を作っているという点で、やりがいを感じます。その分責任を感じますが、自分が携わった商品が店頭に並んでいると、やはり嬉しく思います。出荷して問題ないか、お客様に安心して食べて頂けるかを判断するのは品質管理の主な仕事で、観察力、決断力を求められます。
それ以外にも、テストや日々の製造で得られたデータを活かして、どのようにして安全・安心な美味しい豆腐を作ることができるか、データの内容をどのようにして製造現場の方に分かりやすく伝えることができるかといったことを考えるのも、やりがいを感じることの一つです。豆腐の硬さ、容器のシール状態など、商品の状態や製造環境の改善に貢献できると達成感を感じます。

入社のきっかけは?

気さくで面倒見が良く、
また会いたいと思える
方たちばかり

地元に貢献したいという思いと食に携わりたいという希望が見事に当てはまったのが、四国化工機でした。これに加え、決め手となったのは社員の方々の雰囲気です。気さくで面倒見が良く、また会いたいと思える方たちばかりで、就活生の身ではありますが、将来の社員の卵として大切に扱われているように感じました。社員の雰囲気がここまで良い会社は他になく、この人たちと良い商品を徳島から世に出していきたいと思い、入社を決めました。

入社してよかったなと思うことは?

四国化工機の社員の1人、
ネジの1つではあるけれども、
とても大切な存在

入社して良かったと思うことは、1人の人間として、会社に属し、社会の一員として働いているという実感を得られたことです。そしてまた、そのおかげで社会人として胸を張って生活できていることです。入社のきっかけでも触れましたが、社員の方の気さくさ、雰囲気の良さは胸を張れます。社員の方との繋がりがこのような実感を与えてくれました。自分は四国化工機の社員の1人、ネジの1つではあるけれども、とても大切な存在なのだと感じることができました。そう思うと、仕事も手を抜かず取り組めますし、たとえ意見がぶつかることがあっても相手のことを尊重して仕事に取り組めるようになりました。

休日の過ごし方は?

自然が豊かで、草花も多く
海も近いので季節感を
敏感に感じ取れる

地元時間を満喫するのが私の休日の過ごし方です。近所を散策したり、自宅でお菓子を作ったりして、大好きな地元での生活を楽しんでいます。最近、職場近くの阿南市に引っ越しをしたこともあり、少し出歩いただけでもたくさんの発見があり、以前にも増して満喫できています。阿南は自然が豊かで、草花も多く海も近いので季節感を敏感に感じ取れるところがお気に入りです。仕事は好きですが、どうしても疲れはたまります。草花を見、空を見上げ、季節を感じながらゆっくりした時間を過ごすことで、リフレッシュし、仕事への力を養うことができています。

世界に目を向けると、
私たちの可能性は
無限大に広がる
SK GROUP RECRUIT 2022