INTERVIEW 23

課題を乗り越えようと
努力することで、
人として成長できる

東洋科学/茨城勤務

包装資材事業 品質管理

専攻学科:文系 | 2014年新卒入社

現在はどのようなお仕事をされていますか?

工場で製造している包装資材に
問題がないか確認

東洋科学阿見工場で製造している包装資材に問題がないかどうかを確認するのが主な仕事です。
できあがった製品からサンプルを抜き取って基準値を満たしているか測定したり、目視確認をしたりして検査しています。問題が見つかった場合は、製造部と協力して改善していきます。

あなたにとって仕事のやりがいは?

合格判定した製品が店頭に
並んでいるのを見たとき

自分が携わった包装資材が使用されている商品を店頭で見つけたときにやりがいを感じます。
製品を製造してから出荷するまでには、機能性・外観・微生物の有無など、さまざまな判定基準に則った検査があります。自分が自信を持って合格の判定をした製品が店頭に並んでいるのを見たときは誇らしく思います。

入社のきっかけは?

誰もが知る商品の包装資材を
製造しているのを見て

元々「ものづくり」に興味があり、就職活動中に東洋科学を見つけました。
工場見学で訪れたときに、誰もが知っている商品に使用されている包装資材を製造しているのを見て、私もこの仕事に携わりたいと思ったのがきっかけです。

入社してよかったなと思うことは?

同僚は気さくで明るい人が多く
いつも楽しく笑わせてくれる

人として成長できることだと思います。品質管理の仕事は、他の部署と連携がなければ成り立ちません。そのためにはお互いを尊重し、良い信頼関係を築きあげることが大事だと思います。私自身まだまだ課題はたくさんありますが、日々課題を乗り越えようと努力することで、人として成長できるのではないかと思っています。
また、一緒に働く同僚は気さくで明るい人が多いです。いつも楽しく笑わせてもらっています。

休日の過ごし方は?

写真を撮ったり、読書をしたり
自分の世界が広がる感覚が好き

以前は仲の良い友人とショッピングモールで買い物をして楽しんでいましたが、コロナ禍ということもあり、人の集まるところにはあまり出かけなくなりました。その代わりに、自然の魅力に気付き、花を見つけては写真を撮ったり、植物が風で揺れる音を聴いてリラックスしたりしています。おばあちゃんみたいですね(笑)
また、最近は読書をする機会が増えました。文芸のジャンルの本をよく読みます。読んでいるうちに、自分にはなかった考えを知り、世界が広がる感覚が好きです。仕事にも活かせることがことが多いので参考にしています。

OTHER INTERVIEW

世界に目を向けると、
私たちの可能性は
無限大に広がる
SK GROUP RECRUIT 2022