INTERVIEW 05

常に自分の
できることが
広がっていく感覚

四国化工機 / 徳島勤務

管理部門 情報システム

専攻学科:情報系 | 2007年新卒入社

現在はどのようなお仕事をされていますか?

社員がより快適に業務を
行えるシステムを開発・管理

情報システム部門では、一日で完了するものから、数年にわたって開発を行うような多岐にわたる仕事を担っています。社員がより快適に業務を行えるシステムを、順次開発・管理していくのがメイン業務です。
固定業務としては、各事業部門の基幹システムを安定稼働させることが挙げられます。
変動業務としては、近年導入された社内ネットワークシステムの有効活用手段を模索し、食堂利用実績、勤怠情報、残業実績など各種情報の社員への見える化、作業負担の軽減を進めています。

あなたにとって仕事のやりがいは?

業務効率が向上し利用者に
喜んでいただけた時

社内用の業務システムを開発して、該当部署の業務効率が向上し、利用者に非常に喜んでいただけた時、特にやりがいを感じます。社内のシステム開発作業を行うため、利用者からの意見が届きやすいのが、やりがいを感じる理由のひとつかもしれません。
また、開発内容によって覚える内容が異なるので、常に自分のできることが広がっていく感覚があり、それもやりがいのひとつになっています。

入社のきっかけは?

充填機だけでなく、
食品、包装資材まで
製造できる事業の幅広さ

大学の掲示板に求人が掲載されており、興味を持ったのがきっかけです。
会社について調べていくうちに、充填機だけでなく、食品も製造しており、さらには食品用の包装資材までグループ内で製造できるという事業の幅の広さに魅力を感じ、入社したいと考えるようになりました。
あがり症の私は酷く緊張して面接試験に挑みましたが、採用担当者や面接官に和やかに対応してもらえたことでこの会社の雰囲気を感じられ、それが決め手になりました。

入社してよかったなと思うことは?

一人ひとりのスキルに合わせた
業務分担

大学ではあまり学ばなかった分野の仕事をすることになり、最初は戸惑いましたが、十分に学習する期間を与えてもらえたため、安心して取り組むことができました。また、上司の計らいで、段階を踏んで、少しずつ難易度の高い業務を任せてもらえたため、気づいたときには理解度が深まっているような環境が整っています。また、中途入社した同僚は、すでに知識が豊富だったため、即戦力として入社直後から大きなプロジェクトを任せられたりと、一人ひとりのスキルに合わせた業務分担が行われています。

休日の過ごし方は?

お花屋さんが選んだ花を通販で
届けてくれるサービスを利用

最近は二週間ごとに、わくわくしながら宅配便を待っています。と言うのも、お花屋さんが選んだ花を通販で届けてくれるサービスを利用しているためです。届くまでどんな花束かわからないので、楽しいサプライズになっています。また、時間があるときには動画配信サービスを利用して映画を見たり、散歩に出かけたりしてのんびり過ごしています。少し遠出をして、讃岐まんのう公園や鳴門ウチノ海総合公園で歩くのもお気に入りです。

OTHER INTERVIEW

世界に目を向けると、
私たちの可能性は
無限大に広がる
SK GROUP RECRUIT 2022